生徒募集要項

Boshu

前期入学志願者募集要項

1.募集学科及び人員

第1学年
機械科 180名
電気科 90名
情報技術科 90名
機械電子科 90名
普通科 135名
合計 585名

2.入学資格

2019年3月に中学校を卒業する見込みの男子、並びに学校教育法第57条及び同施行規則第95条の課程を修了した男子。

3.応募区域

本校は学区制がないので、通学可能な地域に居住するものとします。

4.受付期間

2019年1月25日(金)~2月1日(金) 最終日は正午まで

  • 平日 午前9時から午後4時まで(土・日曜日は受付いたしません)
  • 郵送の場合は、受付締切日までに必着のこと

5.志願の種類

  • 専願・・・本校の教育の趣旨に照らし、特に本校で勉学する意志の強い物を対象とします。
  • 併願・・・併願者を対象とします。

6.出願書類

  1. 入学願書・・・専願者は白色、併願者は薄緑色の用紙に所要事項を記入してください。
  2. 受験票・・・所要事項を記入し、切り離さないでください。
  3. 調査書・・・志願者の出身学校から提出してください。(専願者は白色・併願者は薄緑色)
  4. 写真・・・2枚(4㎝×3㎝で脱帽・正面上半身のもの)受験票と調査書に、はり付けてください。
  5. 推薦書・・・専願者で成績・人物が優秀な者で本校の奨学金を希望する受験者が対象です。

7.入学試験料

20,000円(銀行振込にし、振込証明書(A)又はATM受付票等を願書にのり付けしてください。銀行振込は2019年2月1日(金)までとします。)

  • いったん納入した入学試験料はいっさい返却しません。
  • 受験票の郵送を希望する方は返信用封筒を同封し、それに切手(簡易書留扱)をはり、自己の現住所・氏名を明記してください。

8.試験日

2019年2月9日(土)午前8時20分・体育館集合(体育館シューズ又は、上履きは必要ありません。)
※当日、交通機関等に遅延が生じた場合、試験の時間を変更することがあります。  詳しくは、本校ホームページでご確認ください。

9.合否発表

2019年2月12日(火)

入試合否通知書と合否一覧表を配達時間帯指定郵便で上記の日に届くよう中学校に郵送します。

  • 電話等での問い合わせには一切応じません。

10.試験場所

本校 ※駐車場がありませんので、公共交通機関でおこし下さい。

11.試験方法

専願 筆記試験【60分で国語・数学・英語】・面接質問票(15分で記入)・面接

併願 筆記試験【国語・数学・英語(それぞれ50分ずつ)】
上記の試験に調査書を加えて合否を判定します。

  • 試験当日は受験票を必ず持参し、筆記用具を用意してください。

12.入学手続

納入金
※下記の金額を指定された期日に納入した者に対して入学を許可します。

  入学金 施設設備資金 合計 納入期日
専願者 工業科 20万円 30万円 50万円 2019年2月14日(木)~2月21日(木)の間に銀行振込みをして下さい
普通科 20万円 40万円
併願者 工業科 20万円 30万円 50万円 2019年3月20日(水)~3月22日(金)の間に銀行振込みをして下さい
普通科 20万円 40万円
  • 別途4月分学費等及び諸経費として115,000円を3月22日(金)迄に銀行窓口又はATMでの振込が必要です。
  • 納入金のうち30万円の私立高等学校入学資金貸付制度を利用される方は、中学校にお問い合わせください。
    申請期間を超えての申込は出来ませんので、ご注意ください。

13.学費(月額)

(2019年度分)

  科別
機械・電気・

情報技術・機械電子科
普通科
費用 授業料 34,900円 31,600円
生徒会費 800円 800円
PTA会費 500円 500円
合計 36,200円 32,900円
  • 収入に応じて国や県が実施する授業料を補助する制度を利用することもできます。
  • 上記学費は物価その他の社会情勢の変動等により、若干変更する場合があります。
  • 上記以外に野外体験学習(修学旅行)積立金7,300円(2年間)・学年諸費用等が必要です。

14.その他の経費

  1. PTA入会金・同窓会入会金 各1,000円。
  2. 下記の学用品類を3月22日(金)に購入してください。
    • 教科書・柔道衣など。
    • 制服・通学カバン・体操服・体育館シューズ(本校制定のものを新調してください。)
    • 実習服・製図器具など(機械・電気・情報技術・機械電子科のみ)。

15.その他

  1. 12項以下項目の納入金は学則第37条により理由のいかんにかかわらず返還しません。
  2. 学習において、体育で柔道(格技を含む)が必修になっているほか、工業各科では実習(ほか2科目)が必修になっています。したがって、これらを履修して、単位を取得しなければ進級は認められません。
  3. スポーツ特待生制度あり。
    • スポーツ技能優秀の上に、学業および生活態度が他の生徒の模範となる者。
    • 採用予定人数は若干名。(野球特待生は5名以内)
    • 該当者は出身中学校長の推薦書が必要となります。
  4. 祖父・父・兄が本校卒業生又は在校生の場合、納付した入学金の半額(10万円)が後日返金されます。対象の方は入学後申請していただきます。
  5. 入学迄の概算必要額は、工業各科75万円、普通科62万円です。