機械科

Machine Course

確かな技で夢を形にできる!!

学びの内容

産業界(製造、企画設計、整備、保守、運転、電子機器、制御機器、情報等)の諸分野に従事する機械技術・技能者を養成します。また各種の資格を取得できるよう指導実践します。

神戸村野工業高等学校 機械科の風景その1機械科実習風景

旋盤実習旋盤実習

溶接実習溶接実習

自動車実習自動車実習

主な教育課程内容

工業技術基礎 工業技術、技能の総合的な科目で、工業学習に親しみやすくするために機械加工、溶接、手仕上、材料試験等の作業を通じ、ものづくりの基礎を学びます。
実習 少人数で汎用の各種機械及びコンピュータ制御によるNC旋盤・マシニングセンタ・CAD等を使用した課題製作などの作業を通して機械技術者としての能力や態度を育てます。又、各種機械・機関の理論と実際の整備及び測定・実験を通じて種々の機構を理解し、研究・応用・開発の能力を育てます。
機械工作 機械工作の加工性と各種の工作機械及び工作法を理解し、合理的な生産方法を企画し実際に活用する能力と態度を育てます。
機械設計 機械器具装置などを合理的、経済的に作るために、基本的な考え方や材料の性質を知り、機械要素の形・大きさを決める能力と態度を育てます。
製図 機械部品などを製図の規格に従って合理的な図面で表したり、図面の内容を正しく理解出来る能力を育てます。
工業基礎検定 工業に関する検定試験及び各種の資格取得を目標に学習します。
課題研究 工業に関する課題を設定し製作・実験・調査研究・資格取得を通して専門的知識と技術・技能習得の能力や自発的・創造的な学習態度を育てます。
原動機 熱・水・油のエネルギーを無駄なく動力に変える理論と技術を学び、自動車や冷凍機などの構造・作動を学習します。
電気基礎 各種機械装置の電気技術に関する基礎として電気理論・電気計測の知識を理解し、実際に活用する能力を養います。

機械科で取得できる資格一覧

  • 計算技術検定
  • 情報技術検定
  • パソコン利用技術検定
  • 製図検定(機械・基礎)
  • ディジタル技術検定
  • 日本漢字能力検定
  • トレース技術検定
  • CAD検定
  • 危険物取扱者(乙種・丙種)
  • ガス溶接技能講習
  • 溶接技能者評価試験(A-2F)
  • 溶接技能者評価試験(TN-F)
  • アーク溶接特別教育
  • 粉じん作業特別教育
  • ボイラー技士
  • 電気工事士(第二種)
  • 車両系建設機械(3トン未満)
  • 小型フォークリフト(1トン未満)
  • 玉掛け(1トン未満)
  • クレーン運転業務(5トン未満)
  • 砥石取替えの業務(グラインダー)
  • 技能検定 普通旋盤作業
  • 技能検定 フライス盤作業
  • 技能検定 マシニングセンタ作業
  • 技能検定 機械系保全作業
  • 技能検定 機械検査作業
  • 技能検定 量産形内燃機関組立て作業

VOICE

機械科の良いところは?

普通高校では学べない、機械に関する専門的な勉強ができるところです。また、実際に実習を通して体験することもできます。

特に気に入っている授業や実習は?

溶接には、ガス溶接とアーク溶接があります。作業は大変ですが、自分で溶接をして、完成した製品を見ると、とてもやりがいを感じます。

中学時代に比べて成長したことは?

学習習慣が身に付きました。資格の勉強などをしていると、合格したい気持ちが強くなり、より勉強に集中して取り組むことができました。

  • 機械科生徒Voice

  • 機械科生徒Voice

  • 機械科生徒Voice