お知らせ

Information

第7回KYK溶接技術コンクール 県第2位・4位を獲得!

2020年12月20日に、兵庫県立武庫之荘総合高等学校にて、第7回KYK溶接技術コンクールが行われました。

溶接技術コンクールは、県内実業高校対抗で溶接技術や安全作業などの課題の出来栄えを競う大会です。

この度、本校橋本君(機械電子科3年所属)と明石君(機械科2年所属)が、第7回KYK溶接技術コンクールに出場し、第2位、第4位という大変素晴らしい結果を獲得しました。

学業に、部活動に、コンクール練習に、本当に限られた時間の中で、全てにおいて一生懸命頑張った結果です。「努力は裏切らない」「確かな技能・技術の習得」「自ら考え、自ら行動」など多くのことを実践し、「村工魂」を兵庫県内にアピールしてくれました。

第2位 橋本 怜(機械電子科3年&硬式野球部所属)
第4位 明石 駿介(機械科2年)

 

第7回溶接技術コンクール第2位橋本君と第4位明石くん